蝉時雨の思い出 feat. 初音ミク | おんださとし

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

06:00

20

4

1

Default.def artwork

Tag

ギター ヒーリング バラード POP 初音ミク ボカロ ボーカロイド 夏休み 田舎 セミ
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

歌詞

舞う 麦わら帽子
また 秘密基地で
白いシャツ 暑い夏
あの時 交わしたもの

行く 列車の先は
あの優しい町
蝉が鳴く 風が吹く
今では過去の話

膝小僧 擦りむいて
セピア色 あの日々は
蜃気楼

今では大人の僕は
一人 道に迷った
耳にしてた声も
肌を伝う汗も
真夏の空へ
蝉時雨の思い出と

幼馴染 誘ってくれた
また 秘密基地で
あの頃を語り合い  
夕陽も 変わらなくて

懐かしい友達が
思い出に色を塗る
この場所で

気づけば大人の僕は
何か忘れていたよ
涙流すことも
無茶なこともしたさ
真夏の彼方
蝉時雨の思い出よ

うたかたの夏だけど
だからこそ輝くさ
この時は

仲間に会えてよかった
浮かぶ星を見つめて
胸に刺さる景色
心包む奇跡
真夏の舞台

「行かなきゃ」君が言うから
僕は強く手を振る
蝉は声をからし
僕は声を絞る
「また会おう、いつか」

蝉時雨の思い出も…

Comment

to comment Login is necessary

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.