ピエルネ「小牧神の入場」(前半)+ラヴェル「ボレロ」(後半) | ファンタスティックおじさん

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

05:01

64

19

0

Default.160637

Tag

オーケストラ ボレロ クラシック フランス フリー音源 ラヴェル ピエルネ
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

Comment

to comment Login is necessary
  • ファンタスティックおじさん

    城園梁さん、お聴き下さいましてありがとうございます!
    「小牧神・・・」は今よりは、昔の昭和の頃の方が知られていたように思います。
    ボレロは今も有名で、よく知られてますけど。
    城園さんも作られたんですね。
    打ち込んだのは8年前でしたが、出来上がった時はかなり疲れたように記憶していますε=(-ω―;)
    コメントありがとうございました(^^)

  • 城園 梁

    城園 梁 19-06-28 13:16

    小牧神さん、いいですねえ^^❤️
    ピエルネさん素敵❤️^^

    ……私も「偽ボレロ」作ったことありますが、
    大変だったと思います^^❤️
    よく打ち込まれましたねえ^^;

  • ファンタスティックおじさん

    チャーリーさん、ファンタボレロをお聴き下さいましてありがとうございます!
    ずっと前に打ち込んだMIDIデータを少し手直ししたもので、アレンジは施しておらず、スコアのまんまです。芸がなくてすみませんm(_ _)m
    コメントありがとうございました(^^)

  • ファンタスティックおじさん

    三浦岳さん、明けましておめでとうございます!
    ピエルネで知られている曲はこれと「鉛の兵隊の行進曲」ぐらいしかないので、知らない人は多いと思います。この曲、妙に惹かれるところがあるんですよね。どちらもスネアのリズムがありピチカートの伴奏もあり、メロがトランペットと共通してる部分が多いので、違和感なくボレロに繋ぐことができました。
    これを打ち込んだ8年前は、当時の音源の性能が原因でノイズまみれで聴くに耐えないものでした。midiデータを残しておいてよかったです(^0^)/*
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • ファンタスティックおじさん

    しゅんのあしおとさん、明けましておめでとうございます!
    「小牧神・・・」は子供向けのライトクラシックのような感じの曲なのですが、なぜか印象に残る不思議な魅力があるんですよね。件のピッコロの箇所は最初3人、中ほどでは6人でのユニゾンというところが特異というか、ピッコロだけが6人もいるオーケストラなど、見たことないです。たしかに「牧神の午後・・・」にも似ていますよね。
    これを打ち込んだのは2011年2月でした。その1ヶ月後に何が起こるか何も知らずに...
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • more
  • 三浦 岳

    三浦 岳 19-01-05 18:31

    明けましておめでとうございます。
    ピエルネ。。名前を聞いたのも初めてです。面白味のある曲ですね。
    曲がつながるところが自然で、こういう曲なのかと思わされてしまいます。
    それにしてもスコア通りとの事ですが、流石の出来栄えで打ち込みでもここまで出来るのか~と感心しきりです。
    今年は色々聴かせて頂きたいと思います。宜しくお願い致します!

  • しゅんのあしおと

    しゅんのあしおと 19-01-05 18:22

    あけましておめでとうございます。
    小牧神の入場はまったく知らなかったのですが、裏打ちが印象的な、にぎやかで明るい曲ですね。フルート(ピッコロ?)のメロディはどことなくドビュッシーの牧神の午後への前奏曲を彷彿しました。
    ボレロはまずはアイデアが素晴らしいです。楽器の組み合わせや音の積み重ねでどんどん大きくなっていく様は圧巻ですね。そして曲の終わり方も好きです。
    こんな巨大な曲を8年前に打ち込んだとはすごいです!

  • ファンタスティックおじさん

    tokibuさん、明けましておめでとうございます!
    「小牧神・・・」はフランス印象主義の影響なのか、面白い響きがあって中学の頃から好きでした。
    8年前に打ち込んだ時は両曲のテンポも同じにし、「小牧神・・・」にボレロのリズム、メロを被せたりしてましたが、今回は原曲どおりに戻しました。両曲の拍子は異なるのですが、調性は同じハ長調なのでスムーズに繋がりました。
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • ファンタスティックおじさん

    kei kingさん、明けましておめでとうございます!
    ボレロは昔、プレリュードだったか車のCMで使われてましたね。中学生の時、NHKのFM放送で初めて聴き、あくる日に学校で友人に「ボレロっていいなあ」と話をしたら、その友人もその放送を聴いていて同感していたのを憶えています。
    打ち込んだのは8年前ですが、出来上がった時にはすごく疲れてましたね。最近は特に目が悪くなってきていて、♭とナチュラルの見分けがつきにくい時があります。
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • ファンタスティックおじさん

    さらさん、お聴き下さいましてありがとうございます!
    そうですね、DTMを始めたばかりだと信じられないかもしれませんが、パート楽器がたくさん集まってオーケストラになるので、根気さえあれば初心者の方でもできるようになりますよ。もちろんさらさんも(*^-゚)v
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • tokibu

    tokibu 19-01-05 13:01

    あけましておめでとうございます!
    年明けからフランス音楽いいですね。ピエルネの音楽、木管の半音階の響きが面白いですね。前半と後半が自然に繋がったので、おぉっとなりました^^ 今年もよろしくお願いいたします。

  • kei king

    kei king 19-01-05 06:19

    あけましておめでとうございますっ\(^o^)/
    後半の「ボレロ」は聞いたことがありますっヾ(≧▽≦)ノ
    ただでさえ打ち込みは大変な作業なのですが、
    オーケストラでの打ち込みは相当な手間と時間が
    掛かったのではないでしょうか・・・?^^
    今年もよろしくお願いしますっ!(^^)!

  • 細田さら

    細田さら 19-01-05 04:44

    すごい~。これを打ち込み。
    DTM初心者の私には、想像すらできません。。。。
    今年もよろしくお願いします。また、びっくりさせてくださいませ。

  • ファンタスティックおじさん

    ゆかりさん、明けましておめでとうございます。
    オーケストラアレンジなどをされる方には各楽器の役割や音域、組み合わせなどで勉強になると思います。ただスコアの段数が多くて音符が細かく、見え辛いのが最近特に厄介なところです。8年前に打ち込んだMIDIデータを久しぶりに引っ張り出してきました\(^O^)/
    今年もよろしくお願いいたします(^^)

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 19-01-05 00:19

    あけましておめでとうございます。
    スコアを打ち込むって大変だけどものすごく勉強になるでしょうね。ボレロって色んなアレンジの参考になる曲だと思ってます。お見事です。
    今年もどうぞよろしくお願いします(^O^)

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.