すべての命へ | 柳本 顕

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

02:28

698

4

8

Default.def artwork

Tag

ピアノ クラシック
一流の作曲家たちと同じ環境で、話題の「コーライティング」が体験できる。
CO-WRITING WORKSHOP真鶴2019 Collaborated with Sonic Academy Salon&クレオフーガ

Embed code

Comment

to comment Login is necessary
  • 柳本 顕

    柳本 顕 09-01-25 16:49

    どうもありがとうございます。確かに遠いようで実は自分自身の中にある、ふとしたきっかけでそれに気付くようなものなのかもしれません。いろいろと感じながら聴いて頂けてありがたく思います。
    福岡は昨日から雪です・・・

  • 風観ゆら

    風観ゆら 09-01-24 16:40

    こんにちは。曲をお聴きしました。
    冒頭から一気に曲に引き込まれました。
    どこか遠い世界の出来事を表現しているように感じますが、
    それでいて、自身の内側を表現しているような感覚が不思議です。
    雨の日にしっとりと聴きたくなるような曲だなぁと思いました。

  • 柳本 顕

    柳本 顕 09-01-18 23:22

    たくさんのコメント本当にどうもありがとうございます。

    >冬虫夏草さん
    僕は普段作る曲は圧倒的に長調が多くて、旋律で哀愁のあるマイナー感を活かしきれるか不安でしたので、そう言って頂けて嬉しいです。半音の動きを多く取り入れたのが良かったのかもしれません。

    >琥珀狐さん
    ショパンのノクターンは素晴らしいですよね、僕も大好きです。模倣なんて軽々しく言うのも正直恥ずかしいです。笑
    確かにあまり映像を意識した曲ではないですが、ストーリー部門ということで、少しくらい勝手な印象が入っていてもいいかなあ?と思いエントリーしました。

    >Trialさん
    こういう曲は何故か嬰ハ短調が合いますね。平均律で演奏する限りあまり違いは無いはずなのですが・・・陰鬱さよりも、殊に切なさが引き立つような気がします。
    強弱やテンポは、我流なりに上手い方の演奏を頑張って真似てみているつもりです。演奏なさる時は是非自由な解釈でお楽しみ頂ければ幸いです。

  • Trial

    Trial 09-01-18 03:06

    どうも初めまして。楽曲、聴かせて頂きました。
    嬰ハ短調は月光や幻想即興曲などで大好きな調性なので、数小節聞いただけでお気に入りに入れてしまいました(笑)。
    哀愁の帯びた旋律がとてもキレイで、ぐぐっと心に訴えかけられる物がありました。
    生演奏ならではの自然な強弱やテンポなどが聞いていてとても心地良かったです。
    私も弾いてみたいので、楽譜をお持ち帰りさせて頂きます(^^)

  • 珠

    09-01-17 19:33

    聴かせて頂きました。あまりの綺麗さに感動しました…!
    ショパンのノクターン好きにはたまらない曲です^^
    本格クラシックというか、もうこれはゲーム音楽の域を
    超えた音楽ではないでしょうか?

    映像が音楽負けしそうなくらい説得力がありすぎて、
    このような曲が書けるとはもう尊敬の域です^^

  • more
  • 柳本 顕

    柳本 顕 09-01-11 18:53

    どうもありがとうございます。自分でもロマン派あたり(というか思い切りショパン)の模倣のつもりでしたが、知人にはイタリア映画っぽいという感想も頂きました。クラシックよりむしろレトロという言い方もできるかもしれませんね。
    楽譜も見て頂けて嬉しいです。

  • 柳本 顕

    柳本 顕 09-01-07 21:51

    どうもありがとうございます、何かしら伝わるものがあって嬉しいです。
    聴いたままを感じ取って頂ければ、それがこの曲の意味になると思います。
    (また間違って消してしまいました、申し訳ないです)

  • クマさん

    クマさん 09-01-07 14:48

    ピアノ曲、生演奏ならではのタメ方、いいですね!なんて言ったらいいかわかりませんが、とにかく良い曲って感じました。

    でも聴いていてムネが苦しくなりました(´д`)なんだろうこの気持ち・・

  • 柳本 顕

    柳本 顕 09-01-04 17:09

    ご好評頂きありがとうございます。

    >らいくんさん
    中間部では仰るとおり鮮明な対比感を狙っていまして、闇と光、という言葉もかなり意識して作りました。
    ありがたいですが完璧ってことは無いですよ。笑

    >evnc_chckさん
    創作意欲を刺激するような曲が作れたとあれば嬉しいことです。
    やはり短さ気になるでしょうか、これをAにしてABA(暗明暗)の三部形式にする案もありましたが、もうすでにそうなっているので、しつこくなってもアレだしこれでいいや、と思ってしまったのです。

    >まっぷーさん
    僕はもともと音楽に入ったきっかけがピアノソロなので、音数の少ない方が作るのも得意なのかもしれません。全体的に音を増やすよりは減らす方に意識を注ぎますね。
    演奏は電子ピアノですが自分でしています。おそまつさまでした。

  • Der Wurm Blumchen (まっぷー)

    聴かせて頂きました♪♪
    ピアノだけで音楽を作ると他の誤魔化しがきかないから大変ですが、
    この曲は凄くよく出来た曲だと思います・・・♪♪
    敢えてRPGの企画の中に当てはめてみても、
    ゲーム中、いきなりこんな音楽がなったら、
    ホロっとしちゃうでしょうね・・・

    P.S.これは生演奏でよね???

  • evnc_chck

    evnc_chck 09-01-03 22:00

    聴かせていただきました。
    これは名曲ですね。涙が止まりません・・・。
    後期ロマン派のピアノ曲を彷彿とさせるメロディーや抑揚、丁寧な打ち込みなどとかく派手な編成やリズムにはしりがちな中で、高い音楽性を感じます。
    音楽を創ることの意義を再認識させていただきました。
    欲を言えばもう少し長いといいかなぁ・・・。

  • らいくん

    らいくん 09-01-03 20:45

    これは・・・。
    完璧な音楽ですね・・・。

    自分が過去に犯した罪を嘆くシーンが見えました。
    展開部の和音に、嬰ハの絶望的な暗闇に差し込む
    救いの光のようなものを感じました。
    とても・・・美しいです。

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.