あの空の向こうへ | 堀田 ゆき(ほっちゃん)

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

04:52

71

30

1

Default.168789

Tag

歌もの ロック POP 高校野球 甲子園 夏大
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

歌詞

「あの空の向こうへ」


白い球は青春
ホームランは青空を越えて
虹のアーチを描いて

闘志秘めた 眼差し
約束ならこの胸の中
友と誓った夏に

惜しみない努力と
泥だらけのユニフォームは
夢が叶う日のため

Step by step 二度とは戻れない
今この青春(とき)に 全てを賭けて

Step by step 帽子のつばを上げ
まだ見ぬ空の向こうへ


仲間の声 一つに
肩を叩き 円陣を組み
思いの限り 叫ぼう

ぶつかり合い 傷つき
それでもまた夢を語った空
雨上がりのグラウンド

真っ暗になるまで
追いかけ続けたボールに
見えない明日 信じて

Step by step 何度も立ち上がれ
熱い勝負に 言葉は無用

Step by step 向かい風に負けず
まだ見ぬ空の向こうへ


ありったけの熱を 夏を 夢を
全部投球に込めたなら
心震えるように
一瞬一秒 感じて


Step by step 二度とは戻れない
道の途中で涙を拭って


Step by step 二度とは戻れない
今この青春(とき)に 全てを賭けて

Step by step 帽子のつばを上げ
まだ見ぬ空の向こうへ

明日へ......

Comment

to comment Login is necessary
  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    カテキンさん

    コメントありがとうございます!
    庄司さんもきっととても お喜びになるかと
    思います。(^-^)

  • カテキンレコード

    庄司さんの声、相変わらずいい。元気そう。
    福山雅治氏の「甲子園」が記憶に新しいけど、力作ではあったけど、
    なんかわずかに実感に肉薄出来てない気がしました。難しいテーマです。
    この歌は実感がこもっているように感じられる個所が散りばめられてると思いました。

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    glassさん
    滲み出る爽やかさは、ひょっとしたら
    ご本人そのものかもしれません。
    お会いしたことはないのですが、
    一度 ご挨拶をしたいなと思っております。
    歌声とご本人が一致されるかは ちょっと楽しみです。
    (^∇^)

  • glass-aquarium(Tropfennotiz)

    堀田さん、なんとボーカル専門ではないですと?そうそう、ピッチも正確で、例えるとなんて言うんでしょう?爽やかだし、歌のお兄さんみたいな印象です。

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    glassさん
    ボーカルさんはボーカリストさんではないと
    思うのですが、こんなに歌える方が ご専門で
    ないとは勿体ないと思っております。
    ピッチも正確ですし。
    お気に入りのボーカリストさんです。
    形式についてもありがとうございます!
    ちょっと長くなってしまいました。
    コメントありがとうございます!



  • more
  • glass-aquarium(Tropfennotiz)

    お久しぶりです。
    高校球児がテーマなんですね。作詞のMienoさんのブログでも拝見しました。
    爽やかなサウンドですが、Bメロでちょっと下げまたサビで盛り上がる展開、ラスト転調等、ツボはしっかりおさえてらっしゃいますね。
    ボーカルさん、上手いなぁ。

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    Bapakさん
    なかなかアレンジが大変でしたが、
    Kazumaさんも いっぱい書いてくださいましたし、
    庄司さんも一生懸命に歌ってくださったので、
    ほっぺたをひっぱたく思いで制作しました。
    コメントありがとうございます!

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    keiさん
    タグ付けにぴったりの 御言葉を
    ありがとうございます!
    なかなかタグ付けも考えてしまいますので
    ありがたいんです。
    聴いてくださいましてありがとうございました!

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    Ryoutaさん
    Kazumaさんの作詞は情景がありありと浮かびますね!
    メロディーに合わせて何回も書き直して
    くださいましたが、その代替案がとても早くて
    ボキャブラリーの宝庫と思いました。流石です。
    コメントありがとうございました!


  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    ゆかりさん
    歌唱のパワーや高音のビブラートなど、
    庄司さんの歌声は最高で大ファンです。
    アレンジが複雑で、時々めげていましたが
    庄司さんの歌声を聴くと、やっぱりちゃんと
    やらなくちゃと何度も思いました。
    聴いてくださりありがとうございます!

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    さらさん
    高校野球は本当に大変そうですが、
    なんというか 色んなものがいっぱい詰まっていて
    素晴らしいです。是非♡ご覧くださいませ。
    コメントありがとうございます!

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    gontaさん
    姉妹品ってそういう使い方をするのですね。
    知りませんで面白かったです。笑
    本当はもっと前に出来上がっていたのですが、
    あっという間に時間が経ってしまいました。
    庄司さんは確か ご専門はベーシストかと思いますが、
    歌が飛びっきり お上手なので頼んでしまいました。
    コメントありがとうございました!

  • Bapak Uchida

    Bapak Uchida 19-05-04 07:12

    歌、曲、歌詞、ばっちり決まっていますね( ´ ▽ ` )ノ
    アレンジも後半の展開も素敵でした。

  • kei king

    kei king 19-05-04 05:49

    清々しさ、若さ、爽やかさ、青春・・・
    そんな言葉が次々と浮かんで来る素敵な楽曲ですねっ!(^^)!

  • Ryouta.H

    Ryouta.H 19-05-03 23:07

    素敵な曲ですね。
    まず、歌詞は情景が思い浮かびますし、
    伸びやかなボーカル。
    曲も爽やかながらしっかりとした力強いギターの音!

    素敵です!

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 19-05-03 22:03

    流石の完成した作品ですね。男性ボーカルさんの伸びる声が甲子園!を感じます。夏の甲子園にはぜひ。

  • 細田さら

    細田さら 19-05-03 21:56

    すごいメンバーですね。庄司さんの歌も素敵です。高校野球って、最近見てないんですが。。。若さっていいなあって、感じです。

  • cavygonta (The Beatfruits)

    普通に考えたら何故この時期に高校野球?となりますが「本当は3月に上げたかったが、ほっちゃんが作家として最近多忙になってるので3月は間に合わなかった」だから今になったのではないか?と解釈しております^^
    長い付き合いだからそう思ったというよりはツイート見てるからですけどねww
    ボーカルの方もこういう専門っぽい声というか、プロ野球の応援歌を歌ってる人(六甲おろしとかじゃなくて平成に作ってる今風のやつねw)っぽいいい雰囲気が出てると思います^^
    第一弾が姉妹品ってw 工業製品じゃないんだからw
    レコード時代ならB面。CD時代ならさしづめカップリング曲というほうが無難かと^^

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.