La speranza immortale e brillante | 白岩 晃行

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

08:30

1090

7

14

Default.176

Tag

オーケストラ 繊細 クラシック
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

Comment

to comment Login is necessary
  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-10-21 00:33

    初めましてhysis.hさん、ご感想ありがとうございます。
    色々な表現を織り交ぜましたが、とにかく力強く前へ前へ進んでいくような作品を目指して制作しました、ご好評頂け大変光栄です、ありがとうございます。

  • 伊名

    伊名 07-10-20 18:21

    はじめまして。聴かせていただきました。とてもハイレベルな曲ですね。素晴らしい人生賛歌です。希望が湧きます。
    そして美しいオーケストレーション、言語に絶します。
    最高に気に入りました。

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-28 01:40

    >YAMAGENさん
    初めましてYAMAGENさん、ご好評頂き大変ありがとうございます(笑
    緩急表情を変えながら、前へ前へと進むような作品に仕上げようと、曲の流れは意識をして作りました、音源そのものが比較的安い物だったので(笑)、作りこんで出来るだけフォローが出来るように心掛けました、ご好評頂け大変光栄です。

  • YAMAGEN

    YAMAGEN 07-09-27 16:00

    なんかの映画のサントラかと思ってしまいました(汗
    ストーリがありそうな展開から具体的な場面を想像してしまいます。
    生演奏ですと言われたら信じます(笑)
    ハイクオリティってこういうことだったんですね、凄すぎですw

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-25 23:23

    ご好評頂きありがとうございます、メロディーに関しては基本的なモチーフを活かしつつ良いものが出来る様に考えをめぐらせていたら自然と出来上がりました。転調後2分からのStr.の旋律は個人的にも気に入っています(笑
    高音質のMP3でしたらサイトの方等で公開していますので、宜しければお聴き下さいませ。

  • more
  • Kensuke HIRANO

    Kensuke HIRANO 07-09-25 21:04

    メロディの良さとカッコよさを兼ね備えており、細部まで
    作りこまれている。もうなにも言う事はありませんね。
    MP3ではなくWAV、いや本物のオケで聴いて見たい一曲です。
    一押しかな?

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-24 23:39

    すいませんREIさん、敬称が抜けていましたね。重ねて訂正させていただきます。

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-24 23:14

    >maiminさん
    初めましてmaiminさん、煌びやかさはこの曲の要なので、金属系の楽器も色々使い輝かしさを表立たせました。グロッケンは個人的にも結構好きです(笑
    ご好評頂け大変嬉しいです、ありがとうございます。

    >REI
    初めましてREIさん、ご好評頂き大変ありがとうございます。
    トータルで8分半あるのですが、やはり聴いていて飽きるような曲にはしたく無いなと思い、色々と練って展開しているうちにこのような形になりました。一つの基本的なモチーフを保ちつつ、曲を通して色々な描き方をしたので各所各所で楽しんで頂けましたら幸いです。

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-23 23:54

    初めましてJIROさん、ご好評頂きありがとうございます。
    ストリングスはシンセくささを出来るだけ表立たせないように配慮をしました、エクスプレッション等も活用の機会が多かったです。

  • JIRO

    JIRO 07-09-23 17:13

    素晴らしい音の響きです。

    映画のオープニングを想起させます。
    シンセの弱点のストリングスがうまく鳴るようにしっかりバランスがとれてます。

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-22 23:29

    初めまして@M.A.S.Aさん、ご好評頂き大変ありがとうございます、
    オーケストレーションはバランスが取れるように毎回気を使うようにしています、ご指摘いただいたパーカッションに関しては今後改善していければと思っています。
    一応言い訳めいた物を厚かましくもさせていただくと(笑)、HQ-ORは皮物の打楽器が若干パンチが足りないので、QL等の音源に比べると地味なのかもしれません。深みはあるので中々良い音源なんですけどね…(笑

  • @M.A.S.A

    @M.A.S.A 07-09-22 16:21

    冒頭のホルンとトランペットのメロディで早速ゾワゾワっときました( ^∀^)
    吹奏楽やオーケストラで高音域と低音域がバラバラになるのを防ぐ「中音域」をうまく使っていて、とても聴きやすくミックスされてますね。
    ストリングスや金管、木管セクションと聴き比べてパーカッション(というより、バスドラとティンパニー)が多少大人しめな気がするようなしないような…(中途半端な意見でスイマセン)。
    いやぁ、でもすごいです!

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-21 14:44

    すみません、僕も操作を誤りました…(笑)
    ご好評頂きありがとうございます、出来る限り機械臭さが取れる様、ダイナミクスや表現は結構細かいには気を遣いました、表情が描けたかも知れません(笑)

  • 柳本 顕

    柳本 顕 07-09-21 08:06

    すみません削除してしまいました・・もっかい書きます。

    曲全体を通しての強弱の付け方が秀逸過ぎです。ある時は繊細にある時は怒濤のように押し寄せ、体の芯から揺さぶられます。しらいわさんすげーよ。

  • 白岩 晃行

    白岩 晃行 07-09-21 01:02

    >VUTTERさん
    初めましてVUTTERさん、ご好評ありがとうございます。
    この曲は自身でも色々思い入れがあり気に入っていたので、そう言って頂け大変嬉しいです、ありがとうございます^^

    >D-Zenさん
    初めましてD-Zenさん、ご好評居ただけ大変嬉しいです、ありがとうございます。
    音源も比較的安価なものを使っていますので、良い所が引き出せるよう色々と試行錯誤を繰り返しました。ひょっとすると曲の制作より音源の研究の方が長いかもしれません(笑

  • VUTTER

    VUTTER 07-09-18 08:37

    白岩さん、はじめまして。VUTTERと申します。
    オーケストラタグに引っかかってやってきましたが、流麗な旋律が素晴らしいですね!
    曲の展開、楽器の使い方、どれを見てもスゴイなぁ…と思わされました。見習いたいです(^-^)。

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.