ヴィバルディ(実はニコラ・シェドビル)フルートソナタ第5番第2楽章 | kita

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

01:26

91

7

0

Default.194225

Tag

クラシック フルートの息継ぎ
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

Comment

to comment Login is necessary
  • kita

    kita 19-09-24 18:01

    古い音楽帳さんもフルートを!! うれしいですね。ぜひぜひいっぱい聴かせてください。
    参考になればありがたいです。自分も今はもう吹かない。というか、吹けないですね。ピッチがずれやすい楽器で、頬や唇の筋肉が緩むと苦しいです。
    鍛えないといけませんが。はい。
    エア・フルートの演奏風景を想像してみたのですが、結構いいのじゃないかな。楽しいです。僕じゃ様になりませんが。

  • kita

    kita 19-09-24 17:50

    panzzyさん、どうも。ありがとうございます。当方も暑い時期をようやく乗り越えましたが、体調、お気をつけください。暑苦しい音楽が多い僕としては、しばらくさわやかムードでまいります。(たいです。)

  • 古い音楽帳

    古い音楽帳 19-09-24 10:18

    この軽やかさは絶品ですねえ♪
    ねこちゃんもうっとり。^^

    フルートは最近自作ピアノ曲のアレンジで使い始めていまして、やはり息継ぎの設定にはひと工夫要りますね。
    吹いたことがないので、曲に合わせて息を吐き出したりとか、ほとんどエア・フルートといった感じで、人には見られたくない制作風景です。^^
    前回からお話を伺いまして、とても参考にさせて頂いています。

  • panzzy

    panzzy 19-09-24 09:31

    久々のコメントになり恐縮です;(へばってました;)軽やかなメロディ・・素敵ですね*^^**

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.