ユメハカナイ | 山下優一

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

04:32

35

2

0

Default.def artwork

Tag

ロック POP
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

歌詞

憧れが胸に宿すワクワクやドキドキが
ぬか喜びへと変わり 取り付く島さえない
思い出の影にすがり 光を見失えば
明日へ向かう車道の上 月の光冴えない

花火が色を放ち 明るく振る舞うけど
切なく 寂しくなる

ユメハカナイ 光のない 記憶の森で彷徨えば
虎の餌食になって 馬の耳に念仏
後の祭り 心残り 意欲の川を堰き止めて
トラウマの雨が降り 涙の河に変わる

擦り剥いた膝小僧の瘡蓋を庇うより
空に太陽が昇る 青空を広げよう

虎視眈々と狙い 想いは歌に託す
勿論 寂しくもある

ユメハカナイ 揺るぎのない 誇りを胸にちりばめて
武士は食わねど何とか 勝たないといけないから
負けたくない 負けず嫌い 可愛い女性(ひと)にゃ目がなくて
恋の新芽が顔出し 愛の花が咲きそうさ

ユメハカナイ 君の居ない世界を憂うようになって
孤高の旅は終わる 仕合わせの種を蒔こう
それが夢に 次の夢に 瘡蓋だって血の痕さ
弱みも曝け出して 思い遣りを育もう
夢の墓場は無いさ 体の中で愛となる

Comment

to comment Login is necessary

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.