連々生仔-RenrenSeiko- 2016年再ミックス版 (MASTER-20160314) | 音録めぐみ(有)音録屋-OTOTORIYA

Play button Stop button Play button
now loading...
This website can be viewed in web browsers supporting CANVAS

0:00

08:59

80

3

1

Default.88036

Tag

ロック ミディアムテンポなロック 自分の声 中の人はNH 演奏と歌は中の人 JRock
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

Embed code

歌詞

「連々生仔-RenRenseiko- 」(2016再ミックス版)MASTER-20160314
作詞:鳴月渠々(サヨ) 作曲・アレンジ:hyac-meg  歌・演奏:hyac-meg ミックス・マスタリング:音録めぐみ


【A】
君がいた記憶は 僕らが語り継ごう
例え季節が過ぎて 街が変わろうとも

現(うつつ)夢幻 その間(ま)を揺蕩(たゆた)うのは
染みる痛みと共に 詞(うた)が沈むから


【B】
闇底に君もいて 段々と
降り積もる歴史を 見ている


【C(サビ)】
まだ知らぬ先 輝く未来が
そこで 微笑んでいても
その遥か前 築いた全てが
そこに 微笑(ほほえみ)を作る

僕らはそれを 繋げよう
さぁ 歩もう



【A】
皆が見た命は 誰もが持ってるもの
何時か希望が朽ちて 明日が果てようとも


【B】
乗り越えた君がいて 燦々と
振りそそぐ日差しを 浴びてる


【C】
もう入らずに 溢れる雫が
草木枯らしてく前に
ただ手遅れと 嘆いた弱さを
ここに投げ捨てて行(ゆ)こう

僕らがいつも 忘れずに
さぁ 挑もう



【D】
この苦しさも 終わらぬ辛さも
全て命ある証
でも投げ出して 壊して崩れる
世界受け止めて欲しい


生きて行くのは 険しい道のり
けれど微笑んでいれば
その遥か先 繋いだ誰かが
そこに微笑をつくる

僕らもいつか 終わるから
さぁ 生きよう

僕らもいつか 終わるから
さぁ 生きよう

Comment

to comment Login is necessary

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.