太鼓の達人 全国大会2013 課題曲募集だドン!

結果発表 | 太鼓の達人 全国大会2013 課題曲募集だドン!

2013年夏より開催予定の、株式会社バンダイナムコゲームスの大人気和太鼓リズムゲーム「太鼓の達人」の全国大会を対象とした楽曲コンペにおいて、採用曲が決定されましたので、ここに発表いたしますドン!

また、採用には至らなかったものの、楽曲として優れていた作品を「表彰曲」として発表いたします。
採用曲については、太鼓の達人 ソライロVer.に追加楽曲として配信され、今年の夏より開催予定の全国大会の課題曲として、プレイヤーの皆様に挑戦していただきますドーン!

講評

増渕 裕二氏

約430曲にも及ぶ多数の応募ありがとうございました。応募楽曲の延べ時間は14時間半を越え、嬉しい悲鳴を上げつつ全て楽しく聴かせていただきました。寝てる場合じゃなかった!

想像以上に良い物が多くアレもコレもと挙げていたら膨大な候補数に・・・。そして審査員がカオスだったこともあり見事真っ二つに票が分かれたりもして、非常に悩みながらの選定となりました。(曲を聴くのとは別で、延べ9時間にも及ぶ審査会となりました。)

LindaAI-CUE氏

毎度おなじみ引きこもり系音響芸人、LindaAI-CUEです。
…今度は「おなじみ」と言ってもダイジョブですよね?

正直、ナメててスマンかったドン!
ここにこうして自由にそして誇り高く道を究めんとする狼たちの集まったことに、 そのイキオイの激しさにも圧倒されましたよ。 そして審査中、「良いなぁ!」「ヤラレたなぁ!」と唸りっぱなしでこれまたタイヘンでした。 だってほら、自分が思いつかなかった面白い趣向のナイスな曲とか聴くと凹むじゃないですか? なんかもう審査中は凹まされっぱなしで、セキニン取ってくださいとか言いたい心境です。

…つ、次にお会いするときは「もっとスゴい作曲陣のLindaさん」にグレードアップしたうえで 狼たちとの戦いに臨みたいと思いますってことで…、

それでは!(と言って走り去る)

川元 義徳氏

まいど!
今回も、エイプリル企画を入れて軽く500を超えての応募がありどんな曲かな~?と聴きたくて聴きたくて震えた!
一通り聞くだけでも半日以上かかるのですね!
こうなると、お祭りです!楽しく聴かせていただきました!

江藤 裕平氏

みなさんこんにちは!太鼓チームのエトウです!
今回の楽曲公募、全国大会、そしてエイプリルフールの突然の企画もあわせてたくさんのご応募をいただき、本当にありがドンございました!

みなさんの熱い思いのこもった楽曲は、どれも全てしっかりと聴かせていただきました。 その分審査にも熱が入り、非常に難航することになりましたが、 1人の太鼓の達人のプレイヤーとしても(各楽曲が遊べるようになった時を想像しながら)楽しませていただきました!

最後に、今回採用させていただきました皆様、おめでドンございます! 全国大会は、これからです!是非、これからも一緒に盛り上げていければと思いますので、 今後もどうぞよろしくお願い致します!

そして、今回選考から外れてしまった皆様、これにめげることなく、 またこうした公募企画をやっていきますので、是非!また挑戦していただきたいと 心から思っております。

太鼓の達人が、皆様の活躍のステージの1つとなりますように。 またお会いしましょう!!

採用曲

Hurtling Boys

江藤 裕平氏

再生ボタンを押してスグに、思わず聴き入ってしまいました。同時に譜面のイメージも想像してしまい・・・これはいけるぞ!と。 太鼓の達人で遊ぶための楽曲として申し分ないです。

低音の扱いについて、難儀されたようですが、大会の課題曲としての雰囲気、演奏における譜面の難易度、そして楽曲としての完成度、どれもバツグンです。

早く譜面をつくりたい!!

ツンデレCafeへようこそ☆

江藤 裕平氏

この楽曲を聴いてハートがズッキューンとされない人はいないでしょう。笑
かく言うエトウも見事にズッキューンされた1人であります。
楽曲の雰囲気、歌詞、歌、それぞれの要素が相乗効果をあげ1つの世界を作り出しています。
目を閉じれば見えますよね!?
ツンデレなおにゃのこが目の前に!!

演奏する譜面という視点からも、高速なシャッフルというのは難易度を引き上げるという点において高ポイントです。

デレデレと鼻の下を伸ばしながら高速シャッフルに苦しむがいい!!

D's Adventure Note

江藤 裕平氏

ピアノいいです。
なんといってもピアノいいです。鍵盤 de 判断。
というのは冗談で、ピアノだけで構成しなかったところが良いです。飽きずに(むしろより引き込まれて)最後までしっかり楽しめます。
エトウも小さい頃はピアノを習っていました。
こんなに高速には弾けませんが。笑

2分という短い時間の中に、様々な展開、リズムのパターンを破綻なく構成していくことは非常に重要なことです。
譜面の難易度を引き上げられる細かな音使いなども評価ポイント。
よみぃさん自身がドンだーであることも功を奏したのカッ!?

夜櫻ブレヰダアズ

増渕 裕二氏

ソウル・R&Bと和風テクノポップの融合が見事!
華やかながらもしっとりとした音色で構成されていて、まさに「夜桜」という雰囲気を感じられました。

凛としたメロディや中間部の「参りますッ」を総合すると「女武者」がイメージなのでしょうか、コンセプトを多方面から上手く表現できていて非常に想像をかき立てさせる魅力的な曲となってました。

Calculator

LindaAI-CUE氏

今回挑んできたクラブ系、特にテクノ方面狼たちの中では出色の内容でした!
聴けるし使えるしカッコいいし…
いやはやLindaさんにはこういうキチンとしたまとめ方、できませんよ(苦笑)。

…明日から職探し、しないと…。

This audio was deleted.

川元 義徳氏

ちはるver.9.1.7さん恐るべし!
まず曲として、とても良いです。

各パートのリズムに変化が感じられる、要所要所にキメのリズムがあるということは、太鼓の達人のゲーム曲としても優秀なのです!

パンチのあるボーカルの合間に、可愛い声のセリフも素敵です!

大空と太鼓の踊り

増渕 裕二氏

ヒャッハー!
なんと激しいダンスパーティーでしょうか。
陽気なケルティックパンクかと思いきやバルカン半島を思わせる複雑な変拍子やカッコイイキメがバシバシ飛び出してきて圧倒されました。

元々は歌モノ想定だったそうですが、メインメロディー音色のちょっと抜けた感じが曲の雰囲気に合っていてこれはこれでナイスチョイスです。
踊りつかれたら水分補給にウイスキーをどうぞ。

でぶすてっぷ!

LindaAI-CUE氏

今回、クラブ方面でも音づくりにおいて一歩抜きん出てた反面「ゲームに使いづらい」モノが多くなかなか残念だったのがダブステップ勢でした。

この曲はそこからアタマひとつ突出して「使える」構成になってたのが嬉しかったです。そのうえで曲名のインパクトも絶大。これぞ狼の仕業です。

…な、なんですか?
やはり明日からハロワ行きですか自分…。

Eternal bond

川元 義徳氏

安定のリューイッティーさんクオリティー。
坂本真綾さんのマメシバを彷彿させる素敵な詩ですね!
最初に聴いたときに、華がある曲だなと思いました。
これだけリズム的に要素を詰め込んでいるにもかかわらず、ガチャガチャせずに軽やかに聴かせるテクニックには敬服いたします。

カラ鞠の花

川元 義徳氏

コンテスト常連のはるなばさん。
独特の個性を遺憾なく発揮したカッコイイ曲ですね!
毎回一筋縄ではいかない曲の進行を考えてくるので楽しみにしています。
今回も、彼の独特の詩の世界観と相まって、妖しい曲に。

This audio was deleted.

増渕 裕二氏

ぷろぐれ!
怪しくも可愛らしい雰囲気だったものが後半豹変して一気にカッコ良くなるあたり、まさに曲名にある「化物」が体現化されていると思いました。
激しいコードチェンジと変拍子もまさに妖怪七変化といった趣で目を離すスキがありません。
1:10などに登場する遠吠えのような音も素敵。
曲名にもかなり気を使ったようですが、凄く曲を引き立てるものになっていると思います。

表彰曲

カラフル☆アラマルチャ

LindaAI-CUE氏

オケ系マーチ!この方向性で挑む狼がいたか!とビックリしました。
マジで次回の挑戦に期待しています。

サクラ舞う街で

増渕 裕二氏

世界観が凄く好きです。
温泉街のようなところを観光している気分になり癒されました。
ハッとするような転調もかなりあって彩り豊か。

World Colors

川元 義徳氏

構成的に終わりが盛り上がらないのがゲーム的に不向きですが素敵な歌です!

SUPERSONIC

増渕 裕二氏

出ました正統派プログレ。
テーマ部分の疾走感が素敵。
6/8の中間部がジャズロックお約束的でおっさんも笑顔です。

STRUShBOYS!!

増渕 裕二氏

Perrey And Kingsley 的なレトロな楽しさを感じました。
モチーフのフレーズをひたすら転がして構成されている曲ですが、だからといってミニマル音楽っぽくなるわけでもなくポップに仕上がっているのがうまいなあと思いました。

d.e.m.p.a.

増渕 裕二氏

インパクトが凄い!
恐怖系なのにコミカルさがあって何とも複雑な刺激を受けました。
スイカに塩の如し。いや、スイカに山椒か。悪夢は寝て待て。

LindaAI-CUE氏

この雰囲気、これもオレ好みですよ!
今回は他にも音響系というか音色の連なりのオモシロさとキレ具合で勝負する作が多くて非常に嬉しかったです。

ソライロミライ

LindaAI-CUE氏

男性ボーカルでこういう声質+曲調、好きなんですよ。
サビ直前からの開放感とコーラスの重なり具合、いいですねぇ。

春風吹いて、坂の上の雲を追いかけて。

川元 義徳氏

もう一曲の方が合格していますが、こちらも素敵です!

だんだんDANDANハーモニー

川元 義徳氏

エレクトリックリボンさん!結果発表前にライブ見に行きましたよ!
ちょっとリズム変化が乏しかったけど、好きですよ!

パティスリープティエデン

川元 義徳氏

ほのぼのとした曲、太鼓には不向きだと思いましたがパティスリープティエデンに行きたくなりました!

ハイリスクノーリターンⅡ

LindaAI-CUE氏

このバンド感+オヤジ感たまらん!
Lindaさんとかわげんさんのハートにはチリバツ届きましたよ!
…あれ?エトウさんなんでそんな顔に?盛り上がりすぎ?

マイ・トイビート

増渕 裕二氏

さわやかフュージョンかと思ったらまさかのホールトーン全開コースに。
「さあ夏だ、海へ行こう!」→「うぇー暑すぎる」→「フラフラだー、もうあかん・・・」→「オアシス(海の家)発見!」
というストーリーが思い浮かびました。

海岸

LindaAI-CUE氏

このテンポ感+音質感!
オレ好みの'80sテクノポップ感ですよ!
現代にこれを「新曲」として聴けたのは嬉しいです。

4piece-JazzPanic!

川元 義徳氏

そう来ましたか!では次も期待して待っていてよろしいでしょうか?(笑)

江藤 裕平氏

非常に惜しい、素直にそう思いました。
以前の楽曲公募での採用曲「3piece-JazzParty!」の続編としてそういった楽曲を提案できるのはミハイルさん以外にいません。
ミハイルさんだからできること・・・という視点は多分に評価したいと思います。
リベンジ、期待しています!!

now...sweetish!

LindaAI-CUE氏

前述の「海岸」とは別ベクトルな'80sテクノポップ感、嬉しいですねぇ…
て、それ単に「Lindaさんの好み」じゃね?

This audio was deleted.

増渕 裕二氏

色々とスレスレですが、構成が上手くて凄く楽しめました。
太鼓の面を毎秒16回叩くドン。

桜火爛漫クレオパトラ

江藤 裕平氏

大会課題曲としての雰囲気、想定される譜面の難易度、などなど合格楽曲と比較しても遜色のないクオリティでした。

ですが、BlackYさんの腕前であれば、ドンだーをより困らせる(もちろんいい意味でですよ!)
そして楽しませる楽曲を作れるのではないか・・・
そんな風に思ってしまいました。

合格楽曲の曲数は、5曲の枠を大きくを超えましたが、今回採用しなかったのは、本当に苦渋の決断でした。
是非、また挑戦してください!

ユメイロ♪タメイキ

川元 義徳氏

ふにゃふにゃにさせられる、可愛い曲ですね!

This audio was deleted.

LindaAI-CUE氏

クラブ方面音楽からのアプローチも多くてそれも嬉しかったのですが、その中にFunkotも入ってくるあたり、狼たちのアンテナの高さ+速さを感じましたよ。

ソライロ shining day

川元 義徳氏

聴いていて明るい気持ちになりました!
そういう意味では、作者の思うつぼ!

This audio was deleted.

川元 義徳氏

太鼓の達人的要素としては合格曲よりは乏しいのですが曲は間違いなく良いです!

Entry finished

全国大会2013 課題曲部門

Entry period
2013-03-13 Wed
〜 2013-04-14 Sun

Upload
305

This site requires
Adobe Flash Player 11.4 or higher.

Failed to load audio file.